転職サイト選び

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

リクナビ薬剤師

『リクナビ薬剤師』今すぐ利用開始

こんな人におすすめ

  • 「今すぐにでも転職したい!」という人

「とにかくスピード感を重視して転職活動を進めたい。」という薬剤師さんに最もおすすめなのが、『リクナビ薬剤師』です。さまざまな事情があって「すぐにでも転職したい。」「できるだけ早く違う職場へ移りたい。」そんな想いを抱える薬剤師さんは、リクナビ薬剤師であればそれを実現することが可能です。「最短3日!」を謳っているリクナビ薬剤師では、会社として「最速での転職」を実現するための体制を整え、その対応のスピード感に強いこだわりを持っていますので、早さにこだわりたいという薬剤師さんにはうってつけの転職サイトだと思います。

  • 信頼できるキャリアアドバイザーに頼りたい

あなたの転職活動を様々な角度からサポートしてくれ、転職活動を進めていく中で出てくる様々な不安や悩みを相談すればその解決策を教えてくれる、そしてもちろん、候補企業とのやり取りや交渉といった折衝をも代理してくれる「キャリアアドバイザー」。このキャリアアドバイザーの優秀さに定評があるというのも、リクナビ薬剤師の特徴の一つです。一度でも転職活動の経験がある薬剤師さんであれば同感していただけるのではないかと思いますが、転職の成否というのは、転職をサポートしてくれる各社の担当者の能力、そしてその担当者とあなたとの相性にかかっていると言っても過言ではありません。だからこそ、後述のように、複数社の転職サイトを利用するというのが鉄則であると同時に、たとえ自ら積極的に転職活動を進めていけるという薬剤師さんであったとしても、やはり専門家に任せた方が良い部分があるというのも事実です。頼りになるアドバイザーがいてくれる安心感は絶大です。リクナビ薬剤師では、このキャリアアドバイザーの質に強いこだわりを持っていて、サポート体制を強化する姿勢を明確にしています。「頼れるアドバイザーにサポートしてもらいたい!」そんな薬剤師さんには、『リクナビ薬剤師』がおすすめです。

  • 日本の人材サービス業界の雄「リクルート」のノウハウを活かしたい

日本の就職・転職市場において、長年にわたりその屋台骨を支えている企業であり、就職・転職希望者から最も認知度が高く、人材市場に脚を踏み入れたことのある就職・転職活動経験者であれば、誰もが知るガリバー、それが皆さんご存知の「㈱リクルート」という会社です。その実績はというと、口で簡単に説明できるものではありませんが、戦後日本の人材流通市場を引っ張って来たことは間違いありません。そんなリクルートグループにおいて、転職を目指す薬剤師さんのために用意されたサービス、それがこの『リクナビ薬剤師』です。リクナビ薬剤師には、他に類を見ない転職に関するノウハウが無数に積み上げられています。「他の薬剤師さんたちの転職状況が気になる。」「過去の実績や先輩たちの行動からも学びたい。」そんな方であれば、『リクナビ薬剤師』を利用することで最も大きな恩恵を受けることができるでしょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

 

口コミ・評判

 

男性薬剤師
【 Aさん (30代) 】
とにかく求人情報の数が多いな、という印象が強かった。その分、自分が提示した希望条件に合致した候補企業をいくつも紹介してくれて、最終的に勤務してみたかったドラッグストア、それも希望する職種での転職が決まった。非公開案件が多いというのは、実際に色々と案件を持ってきてもらって感じたし、『リクナビ薬剤師』を利用するならどんどんと自分の希望をぶつけていった方が良いと思う。

 

【 Bさん (20代) 】
ドラッグストアへの転職に関しては、他に利用していたサイトよりも紹介してくれた求人数が1.5倍ぐらいあった。私は病院からドラッグストア・調剤薬局への転職を考えて転職活動を始めたが、取り扱われている求人情報についてアドバイザーさんと話をする中で、ドラッグストアの案件に強いのかなという印象を抱くことが何度かあった。私自身は最終的には調剤薬局で良さそうな所が見つかったため、ドラッグストアは選択しなかったが、ドラッグストアへの転職を目指す人は登録しておけばたくさんの求人から選択するということができると思う。
女性薬剤師

 

女性薬剤師
【 C さん (30代) 】
年収を上げたくて転職活動をはじめ、『リクナビ薬剤師』を中心に進めていたけど、担当のキャリアアドバイザーさんがすごく親身になって対応してくれ、特にこちらの希望する年収というこだわりの条件に沿った案件を多数紹介してくれた。勤務時間や休日の少なさなど当初思い描いていたものからは少し妥協せざるを得ない条件となった部分もあったが、自分の優先順位で年収の高さを選んだのでそこは悔いのない転職を果たすことができた。

 

 

【 D さん (30代) 】
もともとはたくさんある転職サイトの中からいくつか良さそうな所をピックアップして登録したのだが、その中でもリクナビを選んだ理由は、「大手」だからということだけだった。それでもやはり大手というだけあり、他に比べてアドバイザーさんの対応はきっちりしているし、求人自体も多くの選択肢を次々に紹介してもらう事ができ、過去の事例など色々な案件についての話を教えてもらったりすることで参考にすることができた。私は調剤薬局への転職だったが、求人案件との出会いはめぐり合わせや運といった要素も関係してくる中で、転職サイトの質は各社ある程度レベル感が決まっている感じがして、リクナビ薬剤師は非常に頼もしいサポートをしてくれて安心感が大きかった。転職活動は初めてだったが、いくつかの転職サイトを利用したことで、リクルートのすごさを改めて身を持って体感した。
女性薬剤師

 

女性薬剤師
【 E さん (40代) 】
リクナビ薬剤師は、リクルートという人材サービス業のガリバーが運営しているだけあって、そのノウハウや情報量は非常に高いものがあるとひしひしと感じた。特に、自分が不安に思っていた転職後のミスマッチや職場の環境の変化などに関しても、過去に同じような転職をした人の話や、同じような選択をした人のその後の経過など、こちらが納得して次に進めるまで事例などを示してくれてありがたかった。無数の案件を扱ってきた過去の実績があるからこその話をたくさん聞くことができ、色々と勉強になった。

 

【 F さん (30代) 】
他にもいくつか転職サイトを同時並行で利用していたが、やはりネット上の評判などでも目にするように、リクナビ薬剤師の担当キャリアアドバイザーさんはレスポンスが的確でスピード感もあって、非常に信頼のおける人だと感じた。当然、担当者さんごとの個人差はあると思うが、会社としてそこにこだわっているということが伝わってくる感じがして、担当さん以外の方とのやり取りでもストレスなくやり取りができ、社員さん全員の教育水準が高いという風に感じた。
男性薬剤師

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

 

特徴・強み

『リクナビ薬剤師』が持つ ”特徴・強み” についてご紹介していきます。

日本最大・最強の ”人材サービス会社” 「リクルート」が運営

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

リクナビ薬剤師の最大の特徴は、日本の人材サービス業の雄「リクルート」が運営しているという、業界最大手としての実績やノウハウと言えるでしょう。日本における就職・転職市場の屋台骨を長年支えてきた企業とも言えるリクルートが誇る、薬剤師向け転職情報サイト「リクナビ薬剤師」の魅力とは、どんな所にあるのでしょうか。以下、詳しく解説していきたいと思います。

キャリアアドバイザーの質の高さ

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

リクナビ薬剤師であなたのサポートを担当してくれる専任の「キャリアアドバイザー」は、【「あなただけ」3原則】というモットーを掲げています。これは、

  • 〈原則1〉「あなた」も「雇用先」も満足いただける求人を徹底的に探します!
  • 〈原則2〉「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します!
  • 〈原則3〉「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします!

というもので、実際にリクナビ薬剤師に登録をし、サポートを受けた薬剤師さんたちから非常に高い評価を受けているキャリアアドバイザーの質の高さを担保する裏付けとも言えるポリシーです。あなたが選考過程へと進んでいく段階における、書類添削や面談準備等のフォローに始まり、実際の転職活動中の企業側との日程調整や合否連絡、現勤務先での退職手続きやその他事務手続きの指南にいたるまで、強力にあなたをサポートするという姿勢が宣言されており、信頼性の高さが感じられます。

転職成功に至るまでのスピード感

リクナビ薬剤師では、その「スピード感」にも定評があります。「登録翌日に平均5件の求人を紹介!」「最短3日で転職成功!」を謳うリクナビ薬剤師では、対応の速さ、そして手続きの速さにこだわりをもった転職サポートを行っています。現在の職場で何かしらの問題を抱え、「職場に居辛い。」「早く違う職場へ行きたい。」「すぐに次の職場を見つける必要がある。」そんな悩みを抱えている方は、是非リクナビ薬剤師を活用してみてもらえればと思います。

非公開比率75%の求人の中からベストマッチを紹介

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

登録・相談をして初めて紹介を受ける事ができる ”非公開案件” が大勢を占めるのも、リクナビ薬剤師の特徴のひとつ。リクナビ薬剤師に登録し、キャリアアドバイザーに自分の希望する転職条件を伝えることで、その内情をくまなく調査した厳選された求人情報の中から、あなたの理想の職場となる候補先企業を紹介してもらうことが可能です。非常に幅広い職種・労働条件等の中から、あなたへの ”ベストマッチ” を紹介してくれますので、是非思う存分自分の希望を伝えてみてください。

『リクナビ薬剤師』今すぐ利用開始

多くの候補先企業と接触できる

転職する候補先企業を絞っていく過程において、いいなと思えるところがなかなか見つからないとなった時、何社でも紹介してもらえ、面談等のセッティングを行ってくれるのがリクナビ薬剤師です。転職サイトごとの方針次第ではある者の、アドバイザーからのヒアリングの内容等をベースにして、ある程度絞り込んだ候補先を数社紹介してくれるという場合が多い中、納得いくまで紹介を受けられるというのは、非常に成功確率が上がるありがたいことだと思います。また、”面接慣れ” という観点でも、緊張しやすい人や、コミュニケーション能力に自信がないという人には、回数をこなせるという事自体がメリットにもなって来るかと思います。なるべく多くの企業について、様々な観点から比較検討することができるということは、各社の条件等についても客観的にその善し悪しを判断できるという事にも繋がりますので、自分の理想により近いと思われる企業を選び抜くのにも役立つことでしょう。

薬剤師の知恵シリーズ『ヤクチエ』

『リクナビ薬剤師』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

リクナビ薬剤師に登録すると、「ヤクチエ」という名でシリーズ化された薬剤師向けお役立ちアプリを利用することができます。このアプリは、薬価や同成分薬の一覧などを探すことができる「ヤクチエ添付文書」、臨床検査項目1,100件以上という検査辞典アプリの決定版「ヤクチエ検査値」、薬剤師さんたちが日々の業務で「こんなのあったら便利なのに。」と感じた時に役立つ「ヤクチエ早見表」が用意されており、リクナビ薬剤師に一度登録をすることで、全てのアプリを利用することができるようになります。転職活動中だからといって、日常業務を疎かにできないことを知っているリクナビだからこそのこうした ”あったら良いな” を叶えてくれる便利ツールも是非併せて活用してみてください。

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

 

転職活動は「”複数の”転職サイト」を比較しながら使い倒すのが鉄則!

「転職サイト」を利用して転職活動をするのであれば、絶対に ”複数の” 転職サイトに登録しておくようにしましょう。その理由は大きく2つ。

理由【 その 1 】

1つの転職サイトのみの利用だと、専任コンサルタント・キャリアアドバイザーとの相性やその人の能力を判断できないから

複数の転職サイトを利用していれば、「他社の担当者はここまでやってくれるのに。」とか、「サイトAの担当者は親身になって色々と相談に乗ってくれるけど、サイトBのアドバイザーは対応が悪く、やっぱりサイトAの担当者は優秀なんだな。」というように、その人の良い所や悪い所が比較検討できるようになります。また、1つより2つ、2つより3つのサイトと、なるべく幅広く転職サイトを活用することで、純粋に良い担当者に巡り会える確率が上がるというのも大きな理由として挙げられるでしょう。あなたの転職の成否を決める最大の要素と言っても過言ではない「キャリアアドバイザーの質」を、自分でしっかりと担保できるようにしておくためにも、複数登録は絶対にしておくべき対策と言えるのです。

理由【 その 2 】

単純に幅広い求人情報に触れる事ができるから

当然のことながら、それぞれの転職サイトごとに扱っている求人情報というのは異なります。「調剤薬局a社は、転職サイトAでは紹介されていないのに、転職サイトBでは取扱いがある」、「大手病院でもなく、頻繁に求人を出している様子もなさそうな自宅近くの働きたい病院bが、転職サイトCにのみ求人を出している。」、といったことが起こり得ます。そうなると、転職サイトAにだけ登録している薬剤師さんが調剤薬局a社へ転職する機会を見出せなかったり、転職サイトCに登録していない薬剤師さんがそもそも病院bの求人の存在に気付くことすらできなかったりという事態が発生してしまうのです。したがって、自分が行きたい転職先に転職するチャンスをみすみす見逃してしまわないためにも、そして、なるべく幅広い選択肢から最善の場所を見つけ出せる環境を整えておくためにも、絶対に複数サイトへの登録を済ませておくようにしましょう。

このような理由から、【 2~3サイト以上】の転職サイトを選んで登録しておくことが ”鉄則” です。各サイトとも約1分ほどの簡単な項目を入力するだけで登録できますし、もちろん全て「完全無料」で利用できて安心です。

【徹底比較】パッと見てわかる!あなたが使うべき薬剤師転職サイトランキング【決定版】

「薬剤師向けの転職サイトってたくさんあるけど、結局どれを選べば良いの?」 「どの転職サイトに登録するか決めたいけど、今ひとつ違いがよく解らない。」 「今使っている転職サイトより、他のサイトの方が良いの ...

続きを見る

 

『リクナビ薬剤師』や「転職サイト」に関するよくある質問「Q&A」

『リクナビ薬剤師』に関するよくある質問等について解りやすく回答します。

Q .リクナビ薬剤師に登録するのに、何か事前に準備しておくべきことはありますか?

事前に用意すべきものはこれといって特にはありません。ただ、「【薬剤師のための失敗しない転職活動】転職理由を突き詰めよ!はじめが肝心!「始め方」から「転職サイトの使い方」まで!」「転職サイトの「基礎知識」と「上手な使い方」|登録前の予習講座」といった記事も参考にしながら、しっかりと頭の中を整理しておくと、よりスムーズに転職活動を進めていくことができるかと思います。

Q .リクナビ薬剤師に登録するとどんなメリットがあるの?

リクナビ薬剤師に登録するメリットは大きく3つ。「1:直接の面談や電話、メールなどを通じて経験豊富なキャリアアドバイザーから手厚いサポートが受けられる」「2:大手転職エージェントのリクナビグループが有する豊富なノウハウやデータをもとに、納得のいく転職を実現できる」「3:”最短3日!”を謳い、求職者の要求にスピーディに対応できる体制を整えているため、「早く転職したい!」を実現できる」

Q .転職活動をしていくにあたって、注意しておくべきことは?

「”転職活動”を行う」という意味だけで言えば、特段何かに注意を払っておく必要はなく、転職サイトに登録をし、活動を進めて行くことは可能です。ただし、転職活動を ”有利に進める”、あるいは ”転職活動を成功させる” という意味においては、いくつかの「押さえておきたいポイント」が存在します。したがって、「転職検討の全薬剤師に贈る!転職に失敗しないための『5つのアドバイス』」なども参考にしながら、ポイントを押さえた活動を行っていくということが大切です。

『リクナビ薬剤師』今すぐ利用開始

Q .リクナビ薬剤師に登録し、サービスを利用するためには、手数料などの料金が発生することはありますか?

ありません。完全無料です。転職サイト・転職エージェントの収益構造というのは、求職者、つまりあなたの様な転職を目指す薬剤師さんから直接手数料を受け取るという形ではなく、転職先となる企業や医療施設等から間接的に成功報酬を受け取るという仕組みになっています。したがって、あなたがどれだけリクナビ薬剤師のサイトおよびアドバイザーを積極活用し、使い倒したとしても、あなたには1円たりとも支払いの義務は生じません。ただ、かといって逆に「無料で色々と頼み過ぎるのも申し訳ない。」とあなたが委縮する必要も全くありません。リクナビ薬剤師側としても、可能な限りあなたの要望に応え、転職を成功させるという目標があるわけですので、そこはあくまで ”Win-Winの関係” であると考えておいて大丈夫です。

Q .地方での転職活動でもリクナビ薬剤師を利用する事はできますか?

リクナビ薬剤師では、東京の他、名古屋、大阪、福岡にそれぞれ拠点を設けています。面談等による直接対話が可能な拠点であれば、そちらへ出向くことで様々な相談等を行う事が可能ですし、出向くのが難しいという場合にも、電話やメール等できめ細かいサポートを受ける事が可能ですので、安心して大丈夫です。

Q .リクナビ薬剤師を利用して転職活動を開始するにはどうすれば良いの?

公式サイトにて必要事項を入力し、登録を済ませたら、あとは連絡を待つだけです。どんな企業・医療施設で働けたら幸せか、そんな理想の職場を思い描きながら連絡を待ちましょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

 

『リクナビ薬剤師』求人情報

『リクナビ薬剤師』が誇る「求人情報」の特徴についてご紹介します。(2020/8時点)

雇用形態別

雇用形態 求人件数
正社員 (東京) 6,288
正社員 (大阪) 3,558
正社員 (愛知) 2,901
正社員 (福岡) 2,156
正社員 (その他地域) 多数
パート・アルバイト (東京) 5,804
パート・アルバイト (大阪) 3,343
パート・アルバイト (愛知) 2,690
パート・アルバイト (福岡) 1,888
パート・アルバイト (その他地域) 多数

業種別

業種別 求人件数
調剤薬局 39,102
病院・クリニック 3,074
ドラッグストア (調剤併設) 11,168
ドラッグストア (OTCのみ) 2,496
その他 76

条件別

条件別 求人件数
高収入 34,543
土日休み 4,318
年間休日120日以上 21,891
未経験 42,876
転勤なし 31,218

『リクナビ薬剤師』今すぐ利用開始

 

『リクナビ薬剤師』利用の流れ

転職成功までのステップ

step
1
公式サイトで登録を済ませる (所要時間:約1分)

インターネット上の『 リクナビ薬剤師【公式サイト】』で、転職活動のサポートを受けるために必要な、あなたが転職先に希望する条件等を入力する

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

step
2
キャリアアドバイザーとコンタクト

今後のあなたの転職活動を親身になってサポートしてくれる、リクナビ薬剤師のキャリアアドバイザーから電話もしくはメールで連絡があり、改めて転職完了までの流れ、サポート内容、自分が希望する転職の条件等について打ち合わせを行う

step
3
選考過程に進む企業等を選ぶ

アドバイザーから、事前のヒアリングであなたが伝えておいた希望条件に沿った候補先企業の提案を受け、その中から関心のある企業を選び出す、もしくはピンとくるものが無ければ何度でもアドバイザーに追加で候補先を提示してもらう

step
4
転職活動を開始

実際に企業等の選考過程へと進む。アドバイザーに企業側との面接の日程調整等を依頼し、必要に応じて、事前の選考書類の添削や面接対策などのアドバイスを受けた上で、面接等の採用試験に臨む。希望する場合には、面接への同行についても相談可

step
5
合格。転職へ向けた準備

無事に合格を勝ち取ったら、転職へ向けて事務的な準備を進める。在籍中の企業等がある場合にはそちらで必要な手続き、ブランクからの復帰であれば社会保障関係等の各種必要となる手続きをこなし、新天地での業務スタートへ向けて準備を整える

 

『リクナビ薬剤師』への登録

『リクナビ薬剤師』で転職先を探す、転職のサポートを受けるには、公式サイトから簡単な項目を入力するだけ。下記リンクから公式サイトへ行き、あなたの転職成功への第一歩を踏み出しましょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

リクナビ薬剤師に登録

『リクナビ薬剤師』の公式HPへ

 

『リクナビ薬剤師』基本情報

【 リクナビ薬剤師 】
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
設立 昭和54年 (1979年) 9月
資本金 4,500万円
従業員数 49,370 名 (グループ全体、2030年3月時点)
本店所在地 東京都港区新橋2-6-2
許可番号 有料職業紹介事業 (13-ユ-080058)
公式HP https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

転職サイトの使い方

薬剤師向け転職・求人サイトの「基礎知識」と「上手な使い方」|登録前の予習講座

今や転職を目指す薬剤師さんのほとんどが利用している「転職サイト」。 ファーマンでも様々な転職サイトをご紹介していますが、あなたはもう登録を済ませましたか? そんな、転職を検討する人にとって当たり前の存 ...

続きを見る

担当者に聞いてみた

※準備中です。しばらくお待ちください。

薬剤師転職サイト比較ランキング

最後までご覧いただき、ありがとうございました。この記事が役に立ったと思ったら、下記リンクより是非シェアもよろしくお願いします!

シェアしていただいた方、ありがとうございました!

© 2022 薬剤師転職の味方・ファーマン