転職サイト選び

『薬キャリ』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

『薬キャリ』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

薬キャリ

『薬キャリ』今すぐ利用開始

こんな人におすすめ

  • ママ薬剤師として柔軟性のある働き方がしたい

「子供のことでいろいろとイレギュラーな事態が発生しがち。」「子供の都合に合わせて、勤務時間や休日等、ある程度柔軟性のある働き方ができる場所を見つけたい。」そんな ”ママ薬剤師” の方には『薬キャリ』がおすすめです。薬キャリに登録することで、「ママ薬剤師専用の特設サイト」にアクセスし、ママ薬剤師として働く上で参考になる様々な情報を得ることができたり、ママとしての悩みを解決できる職場を紹介してもえたりといった事が可能になります。「子供や家族のための時間を確保しながら、収入も下げたくはない。」そんな ”至れり尽くせり” な職場を見つけたいママ薬剤師さんたちの強い味方、それが『薬キャリ』です。

  • 病院・調剤薬局への転職を目指す人

『薬キャリ』の運営会社であるエムスリー株式会社は、医療従事者への情報提供を目的としたインターネットサービスを主な事業としており、そのネットワークやノウハウが薬剤師転職サイトの薬キャリにも存分に生かされています。本業での医療機関等との深い関わり合いによって生まれる信頼関係や意思疎通のスムーズさが、そのまま『薬キャリ』にも反映されているのです。病院やクリニックといった医療施設や、そこに併設される門前の調剤薬局への転職を目指す薬剤師さんであれば、そうした他サイトにはないネットワークやノウハウを最大限活用し、なかなか見つけられないような求人に出会うこと、そして、自分にベストマッチな職場を見つけ出すことが可能になるでしょう。

  • 薬剤師さんたちの生の声を参考にさせてもらいたい

病院や企業といった採用する側、そして転職を目指す薬剤師さんとの間を取り持ってくれる転職エージェント側、そうした人たちの意見だけでなく、実際に転職を果たしてきた数々の薬剤師さんたちの意見・感想といったものも吸い上げ、参考意見として提供してくれるのが『薬キャリ』の大きなポイントでもあります。転職のプロであるエージェントの意見やノウハウが貴重なのは言うまでもありませんが、一方で実際に転職活動を行う薬剤師さんたちが、転職活動の中でどのような感情を抱き、何を感じたのかという部分も非常に気になる所ですよね。でも、実はそうした声が掘り下げられることはあまりありません。そんな現場における ”生の声”、薬剤師さんたちの心の声を活かした転職活動を展開できるのがこの『薬キャリ』です。「みんなどんな風にして転職しているのかな。」「良さそうな求人案件を見つけたけど、実際のところはどうなんだろう?」転職活動中に出てくるそうした不安や疑問を、「現場の薬剤師さんたちの”生の声”で払拭したい。」そんな方は是非薬キャリに登録し、専門サイト「薬キャリ 職場ナビ」を覗いてみてください。

簡単入力たった1分で利用開始!

薬キャリに登録

『薬キャリ』の公式HPへ

 

口コミ・評判

 

女性薬剤師
【 A さん (20代) 】
いくつかの転職サイトを利用した中で、薬キャリはやっぱり他にはない求人情報が豊富だと感じることが多かった。ネット上の転職サイト比較などを見ると、薬キャリは病院や製薬会社、調剤薬局に強く、ドラッグストアなどその他職種には弱いとされていたが、実際には求人自体が非常にバリエーション豊かに用意されていて、提案してもらった多くの求人の中から最終的には自分の条件にマッチする所をいくつか受け、理想的な働き方に近いかなと思える調剤薬局を選ぶことができた。私は子供がいる分、働き方の柔軟性が高い仕事場を希望していたのだが、その条件をすべてクリアできる求人に出会えたので感謝している。

 

【 B さん (30代) 】
”人材紹介サービス” というビジネスの性質としての側面からは仕方がないことかもしれないが、向こうも商売でなるべく早く成約させたいのかな、と邪推してしまうほどコンサルタントのレスポンスは非常に早かった。もちろん、反応が早いというのは安心感に繋がる部分も大きいのでメリットと感じる人もいるかとは思うが、自分としては今回の転職はそこまで急いでいるわけでもなく、ゆっくりと考えながらと思って活動していたので、そこに少し違和感を覚えた。
男性薬剤師

 

女性薬剤師
【 C さん (40代) 】
私を担当してくれたコンサルタントの方が非常に親身に対応してくれて、転職前の職場での悩みや次の転職先に求めたい条件などの話も真剣に聞いてもらうことができた。当初想定していたよりも少し時間がかかってはしまったものの、しっかりと話し合いながら進めていくことができたので、数ある病院薬剤師の求人の中からも満足度の高い条件での転職を実現することができた。担当さんとは非常に仲良くなれたので、今後もしまた転職をしたくなった時には薬キャリから声掛けしようかなと思っている。

 

 

【 D さん (30代) 】
他の方のレビューなどにも多い病院薬剤師への転職希望で、どの転職サイトが良さそうかと検討した結果、薬キャリに登録し利用した。病院向けの求人は結構たくさんある方なのではないかと思う。他の転職サイトとはっきりと比べたわけではないので詳しくは言えないが、実感として自分が行きたいなと思えるような病院の求人を思っていたよりもたくさん用意してもらうことができたし、実際にその中の一つに転職をして、現時点では当初抱いていたイメージとの大きく異なる部分なども感じないため、病院薬剤師を目指す薬剤師さんはやっぱり薬キャリが強いのかなと思った。
女性薬剤師

 

男性薬剤師
【 E さん (30代) 】
製薬会社の求人自体が他サイトではあまり魅力的なものがなく、本業での医療関連施設との太いパイプがあることが売りとされている薬キャリに登録してみたが、やはり客観的にみても製薬会社の求人は多く、正解だったかと思う。「とにかく製薬会社で働きたい。」というぐらいの感覚の人から、「製薬会社の中でもその職種や年収などの労働条件はシビアに検討して決めたい。」という人まで、多くの選択肢を用意してもらえる事自体は悪いことではないとは思うので、製薬会社を目指す人にはおすすめできると感じた。

 

【 F さん (30代) 】
担当者が数多くの求人を積極的に紹介してくれるので、ものぐさな私にはありがたかった。私は調剤薬局から調剤薬局の転職で、仕事内容は大体イメージできる状況だったため、労働条件の部分で最初少し高いハードルを設定して求人の希望を出してはみたものの、見事にそれに合致する条件の候補先企業をいくつか提案してもらえて驚いた。たくさんの求人情報を抱えているからこそなのか、本当の所はよく判らないが、他サイトと比べても提案は非常に積極的だった。最終的に転職が決まった先に対しても、こちら側の条件で少し足りない部分を担当者が交渉してくれたのが頼もしかった。薬キャリで当初の希望通りの転職を実現することができたので、個人的には非常に満足している。
女性薬剤師

 

簡単入力たった1分で利用開始!

薬キャリに登録

『薬キャリ』の公式HPへ

 

特徴・強み

『薬キャリ』が持つ ”特徴・強み” についてご紹介していきます。

医療系企業であるエムスリーグループが運営する信頼性

『薬キャリ』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

『薬キャリ』を運営するエムスリー株式会社は、医療従事者に対する情報提供等を目的とした「医療ポータルサイト ”m3.com”」の運営などを事業として行う ”医療IT系” の企業として、ソニー㈱の関連会社としてスタートしており、病院等の医療施設や調剤薬局等の医療業界関係者には抜群の知名度を誇っています。さらに、その革新的な事業内容と成長性によって、世界的にも非常に評価の高い会社でもあります。そんなエムスリーという会社が運営する「薬キャリ」では、グループの本業である医療機関との関わりによって構築された幅広いネットワークと、他社が決して真似できないレベルでの医療従事者とのコミュニケーション深度を武器に、 ”薬剤師の転職” という分野においても非常に大きな存在となっていて、”人材サービス業” における大手企業をリクナビやマイナビとするならば、医療業界のガリバーはエムスリーと言い切ってしまっても過言ではないほどの存在感を見せています。

病院・調剤薬局・製薬会社の求人数の多さ

上記のような背景 (運営企業が医療業界のガリバーであること) から、そのネットワークが存分に生かされた『薬キャリ』の病院等医療施設に関する求人数は非常に豊富です。依然として、薬剤師さんからの人気も高く、その一方で求人数が限らてしまいがちな ”病院薬剤師” 、収入アップや柔軟性の高い働き方がしやすい調剤薬局、そして一般にはなかなかお目にかかれない製薬会社への転職ルートなど、薬キャリの運営企業が持つパイプを最大限活かせる職種を希望される薬剤師さんであれば、必ず登録しておくべき転職サイトと言えるでしょう。

コンサルタントのきめ細かな対応

これは ”諸刃の剣” とも言える部分ではありますが、薬キャリではコンサルタントが非常にきめ細やかな、そして、スピーディな対応をしてくれるという特徴があります。一見すると、この特徴は大きなメリット、薬キャリの ”売り” とも言える部分かと思われるのですが、諸刃の剣とはどういうことでしょう。その答えは、「求職者側の姿勢によって変わる。」と捉えると解り易いかと思います。例えば求職者、つまり転職を希望する薬剤師さんが「とにかく事細かにサポート・フォローをしてくれると助かる。」という転職初心者や転職に向けた不安要素が大きいという方であればこの点は大きなメリットとなるでしょう。その一方で、薬剤師さんが「自分で主体的に検討して動いていきたいから、連絡や提案は程々で良い。」と考えているタイプだとしたら、頻繁な電話や確認等の連絡というものが ”しつこい” と感じてしまうというデメリットになる可能性があるのです。したがって、あなたがもし、「病院や調剤薬局への転職を目指していて、様々な提案やフォローを行ってくれる姿勢こそありがたい。」と感じるタイプの方であれば、薬キャリは非常におすすめの転職サイトだと言えるでしょう。ちなみに、「さすがにしつこ過ぎるな。」と感じるようなコンサルタントだった場合などには、もちろん担当者の変更を申し出ることも可能です。

薬剤師登録者数No.1の実力

年間20,000人以上の薬剤師さんたちが薬キャリを利用して転職活動を行っています。この登録者数は、他の転職サイトと比較しても最も多く、登録者No.1という実績も持っていて非常に高い支持を受けていることが解ります。転職サイトごとの特色は様々なですが、薬キャリはその求人情報の充実度やコンサルタントの質の高さなどから、転職を目指す薬剤師さんたちが登録する転職サイトの1社として必ず入っているほどの存在感を誇ります。(※薬剤師ポータルサイトによる調査で19社の転職支援サイトの中から登録者No.1の称号を得た実績あり)。

『薬キャリ』今すぐ利用開始

「薬キャリ『職場ナビ』」で口コミチェック

『薬キャリ』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

薬キャリでは、「薬剤師・薬学生の職場選びを支援したい」との想いから、病院・薬局等の法人・事業所に関する情報を集めたサイト『職場ナビ』が用意されています。薬キャリに登録することで、コンサルタントから転職の候補先となる企業等の情報を得られると同時に、こうした会員限定のサイトからも全国の病院や薬局に関する口コミや特集記事などをチェックする事が可能です。薬キャリの他サイトにはない優れた点は、求職者側の意見、いま転職活動中の薬剤師さんたちの ”生の声” にも触れることができるということです。「(この会社は) 良さそうに見えるけど、実際のところはどうなんだろう?」そんな疑問は皆が思い浮かぶものではないかと思いますが、非常に参考になる意見に触れることで解消することが可能です。転職エージェントや企業側の発信する情報だけでなく、実際にその企業に関わったことのある自分と同じ立場の人たちの声を少しでも聞いてみたいという方には薬キャリがおすすめです。

『薬キャリmama』でママ薬剤師に特化した情報も

子供がいる女性薬剤師さん、つまり 「ママ薬剤師」の方々に非常に参考になる情報をたくさん用意してくれているというのも、薬キャリの大きな特徴の1つでもあります。子供がいると、どうしても勤務時間の柔軟性や休日、そして福利厚生など、ママならではの気になる項目というのがいろいろと出てくるものです。そんな子育て中に考慮してもらいたい事情に配慮してくれるような勤務先を探したい人には薬キャリがおすすめです。ママ薬剤師として働いていく上で意識しておいたほうが良いこと、知っておきたいお金に関する制度のこと、実際にそうした経験をしてきた先輩ママ薬剤師さんたちの声、そんな様々な情報に触れることで、是非ママ薬剤師として満足できる職場を手に入れてください。

派遣求人も豊富

『薬キャリ』特徴・評判・口コミ【徹底解説】転職サイトまるわかりレポート

「短時間勤務のシフトで仕事がしたい。」「スポットで短期間だけ働きたい。」そんな自由な働き方を実現しやすい ”派遣” というスタイル。そうした派遣の求人情報も豊富に取り扱っていて、「柔軟な働き方がしたいけど、給与水準は大きく下げたくない。」そんなわがままな希望も叶えてくれるのが薬キャリです。他の転職サイト等においても、以外に扱いの少ない派遣薬剤師の案件を狙っていきたいという薬剤師さんは、是非薬キャリに登録し、希望の働き方についてコンサルタントに一度相談してみましょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

薬キャリに登録

『薬キャリ』の公式HPへ

 

転職活動は「”複数の”転職サイト」を比較しながら使い倒すのが鉄則!

「転職サイト」を利用して転職活動をするのであれば、絶対に ”複数の” 転職サイトに登録しておくようにしましょう。その理由は大きく2つ。

理由【 その 1 】

1つの転職サイトのみの利用だと、専任コンサルタント・キャリアアドバイザーとの相性やその人の能力を判断できないから

複数の転職サイトを利用していれば、「他社の担当者はここまでやってくれるのに。」とか、「サイトAの担当者は親身になって色々と相談に乗ってくれるけど、サイトBのアドバイザーは対応が悪く、やっぱりサイトAの担当者は優秀なんだな。」というように、その人の良い所や悪い所が比較検討できるようになります。また、1つより2つ、2つより3つのサイトと、なるべく幅広く転職サイトを活用することで、純粋に良い担当者に巡り会える確率が上がるというのも大きな理由として挙げられるでしょう。あなたの転職の成否を決める最大の要素と言っても過言ではない「キャリアアドバイザーの質」を、自分でしっかりと担保できるようにしておくためにも、複数登録は絶対にしておくべき対策と言えるのです。

理由【 その 2 】

単純に幅広い求人情報に触れる事ができるから

当然のことながら、それぞれの転職サイトごとに扱っている求人情報というのは異なります。「調剤薬局a社は、転職サイトAでは紹介されていないのに、転職サイトBでは取扱いがある」、「大手病院でもなく、頻繁に求人を出している様子もなさそうな自宅近くの働きたい病院bが、転職サイトCにのみ求人を出している。」、といったことが起こり得ます。そうなると、転職サイトAにだけ登録している薬剤師さんが調剤薬局a社へ転職する機会を見出せなかったり、転職サイトCに登録していない薬剤師さんがそもそも病院bの求人の存在に気付くことすらできなかったりという事態が発生してしまうのです。したがって、自分が行きたい転職先に転職するチャンスをみすみす見逃してしまわないためにも、そして、なるべく幅広い選択肢から最善の場所を見つけ出せる環境を整えておくためにも、絶対に複数サイトへの登録を済ませておくようにしましょう。

このような理由から、【 2~3サイト以上】の転職サイトを選んで登録しておくことが ”鉄則” です。各サイトとも約1分ほどの簡単な項目を入力するだけで登録できますし、もちろん全て「完全無料」で利用できて安心です。

【徹底比較】パッと見てわかる!あなたが使うべき薬剤師転職サイトランキング【決定版】

「薬剤師向けの転職サイトってたくさんあるけど、結局どれを選べば良いの?」 「どの転職サイトに登録するか決めたいけど、今ひとつ違いがよく解らない。」 「今使っている転職サイトより、他のサイトの方が良いの ...

続きを見る

 

『薬キャリ』や「転職サイト」に関するよくある質問「Q&A」

『薬キャリ』に関するよくある質問等について解りやすく回答します。

Q .薬キャリに登録するのに、何か事前に準備しておくべきことはありますか?

事前に用意すべきものはこれといって特にはありません。ただ、「【薬剤師のための失敗しない転職活動】転職理由を突き詰めよ!はじめが肝心!「始め方」から「転職サイトの使い方」まで!」「転職サイトの「基礎知識」と「上手な使い方」|登録前の予習講座」といった記事も参考にしながら、しっかりと頭の中を整理しておくと、よりスムーズに転職活動を進めていくことができるかと思います。

Q .薬キャリに登録するとどんなメリットがあるの?

薬キャリに登録するメリットは大きく3つ。「1:コンサルタントからのきめ細やかな提案・フォロー」「2:運営企業の特性による医療施設との関係性の強さを背景にした、病院・調剤薬局関連の良質な求人情報の提供」「3:コンサルタントのレスポンスの良さを活かしたスピーディな転職の実現」

Q .転職活動をしていくにあたって、注意しておくべきことは?

「”転職活動”を行う」という意味だけで言えば、特段何かに注意を払っておく必要はなく、転職サイトに登録をし、活動を進めて行くことは可能です。ただし、転職活動を ”有利に進める”、あるいは ”転職活動を成功させる” という意味においては、いくつかの「押さえておきたいポイント」が存在します。したがって、「転職検討の全薬剤師に贈る!転職に失敗しないための『5つのアドバイス』」なども参考にしながら、ポイントを押さえた活動を行っていくということが大切です。

『薬キャリ』今すぐ利用開始

Q .薬キャリに登録し、サービスを利用するためには、手数料などの料金が発生することはありますか?

ありません。完全無料です。転職サイト・転職エージェントの収益構造というのは、求職者、つまりあなたの様な転職を目指す薬剤師さんから直接手数料を受け取るという形ではなく、転職先となる企業や医療施設等から間接的に成功報酬を受け取るという仕組みになっています。したがって、あなたがどれだけ薬キャリのサイトおよびアドバイザーを積極活用し、使い倒したとしても、あなたには1円たりとも支払いの義務は生じません。ただ、かといって逆に「無料で色々と頼み過ぎるのも申し訳ない。」とあなたが委縮する必要も全くありません。薬キャリ側としても、可能な限りあなたの要望に応え、転職を成功させるという目標があるわけですので、そこはあくまで ”Win-Winの関係” であると考えておいて大丈夫です。

Q .薬キャリを利用して転職活動を開始するにはどうすれば良いの?

公式サイトから必要事項を記入し、あとは連絡を待つだけです。どんな企業・医療施設で働けたら幸せか、そんな理想の職場を思い描きながら連絡を待ちましょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

薬剤師に登録

『薬剤師』の公式HPへ

 

『薬キャリ』求人情報

『薬キャリ』が誇る「求人情報」の特徴についてご紹介します。(2020/8時点)

雇用形態別

雇用形態 求人件数
正社員 31,653
パート・アルバイト 9,020
派遣 2,903
契約社員 611

業種別

業種別 求人件数
病院・クリニック 2,958
調剤薬局 31,445
ドラッグストア (調剤併設) 2,486
ドラッグストア (OTCのみ) 690
企業 304
その他 42

条件別

条件別 求人件数
高収入 16,436
土日休み 4,139
残業なし 12,013
未経験・ブランク 18,921
ママ薬剤師おすすめ 11,598
定期昇給 11,585

『薬キャリ』今すぐ利用開始

 

『薬キャリ』利用の流れ

転職成功までのステップ

step
1
公式サイトで登録を済ませる (所要時間:約1分)

『薬キャリ』の【公式サイト】で、転職活動のサポートを受けるために必要な、あなたが転職先に希望する条件等を入力する

簡単入力たった1分で利用開始!

薬キャリに登録

『薬キャリ』の公式HPへ

step
2
キャリアアドバイザーとコンタクト

今後のあなたの転職活動を親身になってサポートしてくれる、薬キャリのキャリアアドバイザーから電話もしくはメールで連絡があり、改めて転職完了までの流れ、サポート内容、自分が希望する転職の条件等について打ち合わせを行う

step
3
選考過程に進む企業等を選ぶ

アドバイザーから、事前のヒアリングであなたが伝えておいた希望条件に沿った候補先企業の提案を受け、その中から関心のある企業を選び出す、もしくはピンとくるものが無ければ何度でもアドバイザーに追加で候補先を提示してもらう

step
4
転職活動を開始

実際に企業等の選考過程へと進む。アドバイザーに企業側との面接の日程調整等を依頼し、必要に応じて、事前の選考書類の添削や面接対策などのアドバイスを受けた上で、面接等の採用試験に臨む。希望する場合には、面接への同行についても相談可

step
5
合格。転職へ向けた準備

無事に合格を勝ち取ったら、転職へ向けて事務的な準備を進める。在籍中の企業等がある場合にはそちらで必要な手続き、ブランクからの復帰であれば社会保障関係等の各種必要となる手続きをこなし、新天地での業務スタートへ向けて準備を整える

 

『薬キャリ』への登録

『薬キャリ』で転職先を探す、転職のサポートを受けるには、公式サイトから簡単な項目を入力するだけ。下記リンクから公式サイトへ行き、あなたの転職成功への第一歩を踏み出しましょう。

簡単入力たった1分で利用開始!

薬キャリに登録

『薬キャリ』の公式HPへ

 

『薬キャリ』基本情報

【 薬キャリ 】
運営会社 エムスリー株式会社
設立 平成12年(2000年) 9月
資本金 289憶25百万円 (2020年3月時点)
従業員数 約 7,127 名 (グループ全体、2020年3月時点)
本店所在地 東京都港区赤坂1丁目11番地44号
許可番号 有料職業紹介事業 (13-ユ-304437)
公式HP https://corporate.m3.com/

転職サイトの使い方

薬剤師向け転職・求人サイトの「基礎知識」と「上手な使い方」|登録前の予習講座

今や転職を目指す薬剤師さんのほとんどが利用している「転職サイト」。 ファーマンでも様々な転職サイトをご紹介していますが、あなたはもう登録を済ませましたか? そんな、転職を検討する人にとって当たり前の存 ...

続きを見る

担当者に聞いてみた

※準備中です。しばらくお待ちください。

薬剤師転職サイト比較ランキング

最後までご覧いただき、ありがとうございました。この記事が役に立ったと思ったら、下記リンクより是非シェアもよろしくお願いします!

シェアしていただいた方、ありがとうございました!

© 2022 薬剤師転職の味方・ファーマン